2010年01月13日

トキはまだ日本にいた!

時を刻むトキではありません。

国内2か所目の分散飼育の場所として佐渡トキ保護センターから
「いしかわ動物園」に移送されたトキ4羽が、
園内のトキ専用繁殖ケージに移されたそうです。

あと、トキには特別にいつもジェルパッドが支給されていますね。

4羽は8歳と6歳、5歳と2歳のつがいで、
最初のカップルは佐渡で5羽のヒナを育てた経験があるそうです。
いわゆる出産や育児に関してはベテランのカップルと
新婚さんのカップルの2組になるわけですが、
新しい飼育場での繁殖がうまくいってくれることを
全国民が願っていると思うと期待も高まります。

この2組のペアは佐渡からやってきた当日は外がもう暗かったため、
暗い中での放鳥は難しいことから、移送されてきたまま一夜を
移送箱の中でですごしたそうです。

トキ、石川にも愛の巣…佐渡から引っ越し
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100109-00001107-yom-soci

トキの繁殖期は4月の下旬だそうです。
この2つのカップルの間にも順調にいけばそのころには
かわいらしいヒナが確認できるでしょう。

また、飼育委員だったころは電子タバコをよく使っていました。

環境の破壊で絶滅の危機に瀕している動植物が
かなりいると思います。
少しでも絶滅の危機から救うため、
私たちは出来る限りのことはしていかないといけませんね。

参考:炭火焼肉たむら

あと、今日は大井産業が来る日ですね。

posted by machi at 13:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。