2010年04月26日

宇宙の赤いシャボン玉

日本の最近の宇宙飛行士といえば山崎さん。

山崎さんが2年前のできごとをちゃんと覚えていて、
子どもの疑問や要望に宇宙で答えてあげられたというのが
すごく感動的でした。

きっと優希ちゃんにとっても一生記憶に残る
忘れられない思い出となった事でしょう。

今回母親である山崎直子宇宙飛行士が宇宙へ旅立つ事で、
無重力では色つきのシャボン玉が作れる?という優希ちゃんの疑問に答えようと
この実験を思いついたようです。

実際無重力状態では赤いシャボン玉が見事に作られ、
それをテレビ電話で見た優希ちゃんはとても興奮した様子だったと言います。

シャトルではシンプルスモーカーも禁止だそうです。



赤いシャボン玉を公開=長女の夢、山崎さんが宇宙で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100417-00000121-jij-soci

スペースシャトル「ディスカバリー」に乗り組んでいる山崎直子宇宙飛行士が、
米中部時間の14日にジョンソン宇宙センターで、
シャトル乗組員と家族がテレビ電話で会話するという催しがあり、
山崎さんも家族との通信に臨んだそうです。
その時に山崎さんが突然実験を始めたと言います。

その実験とは赤いトロピカルジュースにせっけんを入れ、
シャボン玉を作るというものでした。

それは山崎さんの長女優希(ゆうき)ちゃんが
2年前に幼稚園の自由研究で
「色つきシャボン玉」に関する疑問を発表したことから始まりました。

水に色が付く入浴剤をシャボンの液に入れてみても、
本体は透明なままで、下の部分に色のついた液がたまっている
という実験結果でした。

訓練中も電子タバコだめです。

さんこう:システムトレード日経225先物


これからもずっとがんばってほしいですよね。
posted by machi at 16:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。